木下 綾菜 Ayana Kinoshita

18年1月|4th.zig 『幕張の女』 出演者紹介

■ 木下 綾菜 (きのした あやな)

大学在学中に日本ナレーション演技研究所に入所。
2016年、大学を卒業・上京し、ラフカット2016に出演。3rd zig 「ナホトカ」 (角加代子役)につづき、ジグジグには2回目の出演。

ひとこと:

初めましての方、どうも初めまして。二度目ましての方、二度目ましてですね。

私にとっては『ラフカット2016』以来の堤さんのオムニバス公演。
全く彩の違う3作品が集まりました。この3作品に直接的な繋がりはありません。ですが、この3作品であることにはきっと 意味 があります。
その 意味 は、観てくださった皆さまが感じたもの、それが全て正解だと思います。お客様の数だけ『幕張の女』という作品が生まれるのです。

劇場でお待ちしてますね。そしてよかったら、皆さまのもとに届いた『幕張の女』がどんな作品だったか、ぜひ教えてください。
たくさんの『幕張の女』に出逢えるのを、私も楽しみにしてます。

 

所属:フリー

主な出演作品

舞台:

・ ぬいぐるみハンター『くちびるぱんつ』
・ 3rd zig 『ナホトカ』
・ 別世界カンパニー『幕末純情伝』
・ ラフカット2016 第1話『第二の心臓』

ーーー
4th zig オムニバス公演 『幕張の女』(18年1月17~23日)
詳細・ご予約はこちら!

出演者一覧はこちら!