藤岡 悠芙子 Fujioka Yuko

18年1月|4th.zig 『幕張の女』 出演者紹介

■ 藤岡 悠芙子

関西にて南船北馬一座に所属し、解散までの全公演に出演。
2008年に上京後、映画、テレビ、CM 等で活躍中。ラフカット2011『夢か、現(うつつ)か』、ラフカット2016 『テオリ』(アングラ劇団のベテラン女優 「吉原炎上」役)を含め、舞台出演も多数。今回の 4th zig 出演は、3回連続でのジグジグ出演となる。

ジグジグ、3回目の出演をさせていただきます。

何度か一緒にやらせてもらうことから生まれる良さ。
新しいメンバーと出逢えた事の新鮮さを噛み締めて、また今回も、たのしんで、暖かい環境の中で、自分らしく、木島朋子とゆう役を演じたいとおもいます。

少しでも、知らない方の記憶に残れるような役になってたら嬉しいな。

人生いちいち大騒ぎで、今回も頑張りまーす!!

自己紹介:
現実感を失った時代におけるリアル。
劇団の頃追求してきたものはそれでした。
歳を重ね、根付いてるものは変わらないまま、今を生きている私のリアルを表現していけたらと思っています。

所属:フリー
誕生日:1978年9月14日
座右の銘:人生いちいち大騒ぎ!

主な出演作品
映画:
・ 『青天の霹靂』(劇団ひとり監督)

TV:
・ 『全身編集長 ~文豪から学ぶオトコの生き方~』(NHK BSプレミアム)
・ 『踊る!さんま御殿!!』(NTV)

舞台:
・ ラフカット2016 『テオリ』(吉原炎上 役)
・ BLUE HIPS 『バクステ』(2012)
・ ラフカット2011 『夢か、現(うつつ)か』

CM:
・ 日本製紙クレシア「ポイズ」
・ 三菱東京UFJ銀行「カードローン」
・ 西友
・ JCB
・ エバラ「鍋の素オールブランド」

Twitter:@fu_ch_uf

ーーー
4th zig オムニバス公演 『幕張の女』(18年1月17~23日)
詳細・ご予約はこちら!

出演者一覧はこちら!