山岡 三四郎 Sanshiro Yamaoka ◇❤共通

18年8月|5th zig 『デイドリーム・ビリーバー』 出演者紹介

■ 山岡 三四郎 (やまおか さんしろう)

2012年11月に堤泰之のワークショップに参加したことをきっかけに舞台俳優を志す。2014年2月のBLUE HIPS オムニバス公演「第二の心臓」で堤演出作品にデビュー以来、「デイドリーム・ビリーバー」は14回目の堤作・演出作品への出演となる。

BLUE HIPS 4公演への出演を経て、2016年1月に堤と共同で演劇ユニット『ジグジグ・ストロングシープス・グランドロマン』を旗揚げ。同ユニット唯一の所属俳優 兼 プロデューサー として、堤作品と堤の周りに集う俳優たちを世に送り出す機会の提供に邁進中。

ひとこと:
 今回、3年前に BLUE HIPS の公演で 「デイドリーム・ビリーバー」 に出演したときとは別の役を演じます。一度にたくさん喋る役 ・・・ いままででセリフ量最大かも知れませんが、このステキな芝居の世界をお客さまに堪能していただくべく、がんばります!

ヤマオカ・アンド・カンパニー代表取締役、一橋大学(院)・早稲田大学(院)・国際教養大学の経営学講師、貸スタジオ「ジグスタ」経営者等の顔も併せ持つ。

所属:ジグジグ・ストロングシープス・グランドロマン
誕生日:12月31日
座右の銘:人生に失敗がないと人生を失敗する

主な出演作品:

・4th zig 『幕張の女』 (第3話 「紅葉狩り」)
・3rd zig 『ナホトカ』
・2nd zig オムニバス公演『ビートバン・ゴー!ゴー!』(第2話 『776』)
・1st zig 『特別機動戦隊Jレンジャー』
・ラフカット2016 『第二の心臓』
・ラビット番長 『成り果て』
・アガリスクエンターテイメント 『わが家の最終的解決』 『卒業式、実行』
・BLUE HIPS 『円盤屋ジョニー』 『バクステ』 『思い出の品』 『万国旗はためく下に』 他
・ファルスシアター 『アウト・オブ・オーダー』 他

Twitter:@yamaokasanshi
WEBサイト:http://yamaoka-co.net/a/director/

ーーー
5th zig  『デイドリーム・ビリーバー』(18年8月1~7日)
詳細・ご予約はこちら!
出演者一覧はこちら!