梅原 晶太 Shota Umehara ◇❤共通

18年8月|5th zig 『デイドリーム・ビリーバー』 出演者紹介

■ 梅原 晶太 (うめはら しょうた)

舞台芸術学院、渡辺えり主宰「劇団宇宙堂」(2003~2010年)、文学座附属研究所を経て現在フリー。
ジグジグには「ビートバン・ゴー!ゴー!」「ナホトカ」「幕張の女」(第3話「紅葉狩り」)に続く4回目の出演。ラフカット2016 『尻を見てしまう』 (16年6月) , 2017『コインランドリーマンズ』(17年6月)に続き、堤演出作品には6回目の出演となる。
数年前まで、売店でタバコを買おうとすると未成年と思われ免許証提示を求められていたが、41歳である。

堤泰之さんがお客さんに表そうとしている事にどれだけ近づけるか、それだけです。頑張ります。

所属:フリー
誕生日:1977年12月12日
座右の銘:プロレスラーのピークは35~45歳。僕は今そのど真ん中。

主な出演作品
・ 劇団宇宙堂『花粉の夜に眠る戀~オールドリフレイン~』
・ NODA・MAP『ロープ』
・ ラフカット2016『尻を見てしまう』
・ ラフカット2017『コインランドリーマンズ』

ーーー
5th zig  『デイドリーム・ビリーバー』(18年8月1~7日)
詳細・ご予約はこちら!
出演者一覧はこちら!